御茶ノ水で歯医者をお探しなら、抜かない治療で評判の

御茶ノ水デンタルクリニック

メールでのお問い合わせ

03-3259-3854


【診療時間】10:00~13:00/14:00~19:00  【休診】不定休

歯医者が教えるインプラント治療後の歯磨き粉で注意することとは?

   

歯医者が教えるインプラント治療後の歯磨き粉で注意することとは?

千代田区淡路町、小川町のインプラントの歯医者
ホワイトエッセンス御茶ノ水デンタルクリニックの院長の太田和秀です。

インプラントはチタンでできております。

私の口の中に入れたのはインプラントだったんでしょうか、
あるいはセラミックスだったんでしょうか?

たまにそのようなご質問をいただきますが、
基本的にインプラント治療後にはフッ素入りの歯磨き粉を使わないようにしてください。

セラミックスで修復を行った場合に関しては問題はございませんが、
フッ素入り歯磨き粉の中に含有されているフッ化ナトリウムには
インプラントの表面を腐食させると言う報告が上がってきております。

チタン表面を酸化させてしまう歯磨き粉がございます。

最近の報告では虫歯予防に効果のある

フッ化ナトリウムがインプラントの表面を酸化させてしまう

と言う報告が出てきております。

フッ素入りの歯磨き粉を使い続けてしまうとインプラントの表面のチタンが酸化してさびてしまいます

それが原因で、そのさび付いたところはざらざらの表面になり、
そこにバイキンや汚れがついてしまい

インプラント周囲炎や感染を起こしてしまうのです。

そのようなことがないようにお勧めできるものとしては

コンクールブランドのジェルコートIP

コンクールジェルコートIPです。

この商品にはインプラントの表面を腐食させてしまう
フッ素の含有がないので安全に使えると思います。

また、塩酸クロルヘキシジンと言う歯肉炎、歯周炎の菌を殺菌してくれる効果があります。

それから、歯ぐきの活性作用、血行促進作用があり、歯ぐきを健康にしてくれる作用がございます。

インプラント治療後にお口の中のケアを一生懸命行おうと思い、
フッ素入りの歯磨き粉、

また高濃度のフッ素にてうがいするという行為をやり続けてしまうと、
チタン表面で出来ているインプラント表面が腐食してしまい
炎症を引き起こす原因となります。

ですから、自分の中にインプラントが入っている方はフッ素入りの歯磨き粉、
うがい薬を選ばないようにしてください。

自分のお口の中にインプラントが入っているかどうかわからない、
あるいは、
これってインプラントだったんですかと言う方がたまにいらっしゃいますので

何かご不安がある場合にはいつでも歯医者に相談されると良いと思います。

ホワイトエッセンス御茶ノ水では無料カウンセリングを受け付けております。ご希望の日時をお知らせ下さい。
http://ochanomizu-dc.com/wp/wp/contact

皆様の笑顔の為に全力を尽くします。
http://ochanomizu-dc.com/wp/

 


御茶ノ水デンタルクリニック:http://www.ochanomizu-dc.com/

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目11 三井住友海上駿河台新館ビル地下1階

JR御茶ノ水駅より徒歩3分

千代田線新御茶ノ水駅
都営新宿線小川町駅
丸の内線淡路町駅
各駅より地下通路直結 B3ーb出口方面に向かい地下通路を進み徒歩約5分

診療時間:10:00~19:00(平日、土曜)
休診:日曜、祝日


TOP